誰も教えてくれない婚活の裏側

結婚相談所新米スタッフ、ごっちんの独り言

結婚相談所のお見合いや婚活パーティーで女子がドン引くヤバイ男性の実態

こんにちは!

iPadを購入して調子に乗っているごっちんです。

 

さて、前回のブログでは

男性陣がドン引く、ヤバイ婚活女性の実態について紹介しましたが、

今回は、ヤバイ婚活男性編です。

 

これまた、私の独断と偏見で何の根拠もありませんが、

欲望渦巻く夜の町で様々なタイプの男性を観察し、

まさに男女の戦場ともいえる婚活でも、様々なタイプの男性を見てきた私目線です。

 

どうでしょう?

何の根拠もないけど、なんだかそれっぽくないですか?

最初に断っておきますが決め付けです。

 

それでは、婚活中でなくても、

彼女ほしい!嫁ほしい!

そんな目標を持っている男性たちに捧げます。

 

結婚相談所のお見合いや婚活パーティーで女子がドン引くヤバイ男性の実態

f:id:konkatsuko:20180423163932p:plain

ヤバイ男と聞いて連想するのが

清潔感のない男性ですが……

当ブログでは、いちいち清潔感について書いているので、それは省略します。

 

が、婚活中男性の『清潔感問題』は、毎日ぶち当たる壁であり、

お見合いを終えた女性から

「今日の人、まじで不潔でした」

と報告をいただくことが多いんです。

 

一にも二にも清潔感ですが…

ソレ以外のヤバイ男性の実態を赤裸々にまとめてみました!

 

その1.威圧感のある金持ち(8割型・色黒歯白)

 

 「お金持ちの男性と結婚して、玉の輿に乗りたい!!」

こんな夢を抱いたことはありませんか?私はあります。

婚活すれば、お金持ちな高収入男性と出会えるんじゃないか!?と期待を抱いて、婚活をはじめた人もいるでしょう。

 

婚活は高収入男性がいないと思われがちですが、

年収1000万円だとか、2000万円とか……

そういった男性が婚活をはじめるケースもなきしにもあらずなんです。

 

しかし、婚活の扉をノックするお金持ち&高収入男性って

 

ヤバイ率高い。

 

私は水商売時代から、とあるジャンルの男性を『色黒歯白』と呼んでいるのですが……

 

 

f:id:konkatsuko:20180427112937p:plain

 




※色黒歯白のイメージ図

この類の男性。お金持ちが多いんですよね。

ただ、結婚相談所にいらっしゃるコッチ系はなかなかクセが強い。

 

お金さえ払えばなんとかなると思っているのでしょうか?

 

石原さとみと結婚したいんだけど」

って、本気でいってきます。

しかも超上から目線で。

 

結婚相談所といえ、石原さとみさんと結婚させてあげることはムリです。

石原さんが婚活しているのなら別だけど。

 

そこで、まずはとりあえずお見合いだとか、婚活パーティーをオススメします。

 

高収入な男性と結婚したいという婚活女性も多いですよと。

 

が、むっちゃ威圧的な態度で女性からの評判もイマイチ。

 

「ふ~ん。せやねんやぁ。で、キミはどんな人と結婚したいの?」

 

 

みたいな。(笑)

 

いや、面接じゃないからコミュニケーションしてちょうだい!!!

 

高収入男性はゴリゴリイケイケ威圧感あふれるタイプか、

投資家の桐谷さんのような静かだけどクセのあるタイプかの2択ですね。

 

そもそも、どうして高収入なのに今までご縁がなかったのでしょうか?

 

合コンとか、企業のパーティーにもお呼ばれする機会がありますから、一般の方よりは出会いの数も多いはず。

 

まぁ、彼らの強烈なクセが『高収入』に結びつき、

彼の強烈なクセは女性ウケが悪かったりってことですかね。

 

ケチだから、お金をもっているってケースもありますから。

 

その2.喋り方、文面がめっちゃ戦国時代

f:id:konkatsuko:20180427113018p:plain

 冴えないタイプだけど、真面目そうな婚活男性にあるある。

 

喋り方、文面がむっちゃ戦国時代ってやつ!!

 

きっと、丁寧なコミュニケーションを心がけていらっしゃるのでしょうが

LINEの文面まで武士感漂っているんですよね。

 

■■様前略、先日はかたじけない。貴方の印象から、面目なく、そしておこがましいのですが、私の理想の伴侶になってくれるのでは?考えております。紆余曲折の苦労があった私の人生。貴方のお力が必要で候。仮交際に承諾していただきましたので、結婚を視野に入れてデートを重ねて参りたい所存です。お忙しい中恐れ入りますが、ご検討及びご返信頂けると幸いで御座います。宜しくお願い申し上げます。草々、

 

そして、了解は『御意!』みたいな。(笑)

 

まだまだ出会ったばかりの相手でもあり、

親しき仲にも礼儀ありですから……

 

丁寧なコミュニケーションも必要です。

 

が、丁寧の矛先を間違えてしまうと、まじでとっつきにくい。

 

たとえば……

お見合いのアピールタイムのとき、自分が着席していたら立って挨拶をするとか

敬語なんだけれども、すこし砕けた言葉を使うとか

 

そうでもしないと心の距離は縮まりません。

 

って言っちゃうと、タメ口炸裂で厚かましくなる人もいるんですが(笑)

 

難しいところです。

 

その3.家庭的アピールが過剰

f:id:konkatsuko:20180427113214p:plain

当たり前に家事ができる!

子育てもできる!

 

そんな男が結婚相手にオススメだと、常々いっています。

 

とくに将来、お子さんがほしいと考えているのであれば、イケメンより家庭的な男性がいいですね。

 

しかし、家庭的アピールが過剰な男性も少なくはありません。

 

あるあるなのがお料理ができる婚活男性の暴走。

 

 

仮交際・お見合い時に手作りの料理を持参する男性もいらっしゃるのです。

 

www.25ssst.xyz

 

婚活ブログ界の神、早川さんのブログにもありましたが…
胃袋を掴もうとする男のちょっと待って劇場。

 なかなか強烈なんですよね。

私もホステス時代、手作りクッキーを渡され、食べるに食べれないという経験をしたことがあります。

 

ええ、素敵なんですよ?

お料理を作れる男性って。

 

結婚したいけど、俺なんか…って思っている男性には

ぜひ、料理の腕を磨いてほしいとも思うのです。

ただ、婚活においてのカップリングや仮交際って、

お互いにまだ好き同士っていうわけではなく……

 

結婚候補者になるかもっていう段階です。

 

その時点では、まだまだお相手への信頼関係がバッチリ築けていないケースが多いので、

 

手作り料理もらうと怖いんですよね。

 

もしも、家庭力をアピールしたいのであれば

 

「料理も趣味ですし、家事にも抵抗ないんでまかせてください!

 あ、やってなかったら怒ってくださいね。」

 

くらいのアピールの方が爽やかです。

 

その4.くっそつまらん話題を永遠に喋り続ける(8割型・唾飛ぶ)

f:id:konkatsuko:20180427114123p:plain

イケメンだろうと、顔はイマイチだろうと、

高学歴だろうと、高収入であろうと

 

くっそつまらん話をしてしまっていることに気が付けない男性はヤバイ。

 

会話が苦手で沈黙が生まれるより、

どーでもいいことマシンガンで話してくる方が怖いです。

 

しかも、つまんない話をガンガンする人に限って、

めっちゃ唾飛んでくる。

 

とくに下ネタとか、過去の恋愛の話とか……

初対面でされると絶句ですね。

お互いに好意があるならまだしも、

眠たくなるだけです。

 

女性も男性も気をつけた方がいい部分だけど

 

ついつい自分の話ばっかりしてしまうアナタ。

 

盛り上がってる!っていう認識、

だいたい勘違いなんです。

 

 

はやる気持ちを抑えて、一呼吸置いてください。 ええ。

 

 その5.女性に過度な幻想抱いている魔法使い系男子

  • 毎朝素敵な朝食を作ってくれる
  • 残業で遅くても、起きてまっていてくれる
  • 子供を産んでママになっても、女性らしさを忘れない
  • おかずは3品以上ある
  • 結婚してもおならこかない
  • うんこしない

 

女性に対して幻想を抱いてらっしゃる魔法使い系・ドリーミー男性も多いですね。

 

現役子育て中のワーママ目線で言わせていただきましょう。

 

うるせぇぇぇえよ。

 

てめぇ、それ言える立場かよ。と。

 

この問題は、子供が生まれるとさらにシビアになります。

 

「専業主婦なのに…旦那の愚痴ばっかりなんて」と思ってしまう男性もいらっしゃるでしょう。

 

いいですか?

 

言葉が通じない(し、ひとりにすると危険もいっぱいな)子供と

24時間一緒に過ごすのってかなり神経使うんです。

 

周りの既婚男性から、結婚後の生活の話を聞いて

「俺はこういう人と結婚したい」といろんな願望を抱かれているでしょうが、

 

結婚後も徹底的に愛されるキラキラ女性になれるのは、

とんでもない財力があってこそ。(もしくはとてつもない運命)

 

クレヨンしんちゃんの母、のはらみさえさんみたいな母像がいちばん多いと思いますね……。

 

f:id:konkatsuko:20180427115415p:plain

男女ともに、

「そんな女(男)いるかよ」って思っちゃうような幻想を抱いている方。

 

とにもかくにも、まずは自分自身から変わっていきましょう。

まとめ.婚活はヤバイ男性ばかりなのか?その答えはNO

 

みなさんに認識してほしいのが

 

  • 恋愛経験がゼロ・彼女いない歴は年齢と一緒
  • ちょっとキモオタ系
  • 物静かで内気
  • 離婚歴がある
  • 年収低め
  • ブサイクとかデブとか(容姿が微妙)

こういった男性も地雷ではないってこと。

 

金持ちだってもセコくてヤバイやつはいるし、

一見華やかなイケメンでも、自分の話ばかりえを喋り続ける人だっています。

 

けれど、ブサイクはちょっと……と思うかもしれませんが、

生理的にムリでなければ全然アリ。

 

イケメンであることなんて、結婚生活で何の役にも立ちません。

 

「婚活をはじめても、意味ないじゃん」と失望してしまうかもしれませんし、

実際に婚活市場にはヤバイ男性が多いと言われるけれど……


ヤバイ男性が一定数いるのは、どんなフィールドでも同じです。
そして、婚活だからってわけでもありません。

 

これは、夜の町でたくさんの男性をウォッチングして、
おしゃんな町で飲食店バイトをしていた私が言い切ります。

おしまい。